読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良旅×生活

奈良旅のこと、奈良生活のこと。

奈良の宣伝は中央線沿線で

奈良エッセイ

東京に17年間住んでいましたが、奈良に興味を持ちそうな人が住んでいるのは、中央線沿線、中野~三鷹くらいまで、というイメージがあります。「奈良を知ったら、一度来てみたら、奈良を好きになってくれそうな人が居るのでは?」と思うんです。

これを東京に住んでいる奈良好きな人に言うと、わりと納得されることが多いので、あながち間違いではないのかな?と思っています。

なので、奈良の宣伝を都内の主要駅でやるのも大切ですが、この沿線でやればいいのになあと以前からずっと思っていました。奈良を好きになってくれそうな人がいる、来る沿線なのではないかなぁ・・・。

この付近には、のんびり過ごせる場所があるし、ほどよく自然もあるし、個人で営業しているようなお店も多いし、買い物も生活も便利で面白いところが多くて生活しやすいです。西荻窪が好きで通っていたこともありました。住んでいたこともあります。西荻窪あたりがなんとなく奈良の空気に近いと思っていて、勝手な擬似奈良を西荻にみていたところがあったかもしれません。今は駅も新しくなって変わってしまったところも多いのですが、10年くらい前の西荻は、10年くらい前のならまちと通じる空気があったと思います。(個人の主観です)。

 

杉並区の一部では京成バスが走っています。京成バスは夜行バスを奈良交通と共同運行しているので、私が住んでいた当時は車内に奈良広告が貼られていました。朝通勤途中にその広告を偶然見かけると、元気が出ましたね。

「奈良は朝がいいですよ」というポスターだったと思います。ネットで探しても見つかりませんが、奈良交通さんなどに尋ねたらわかるかな?

見かけるたびに奈良へ行きたい思いが募ったものでした。